ボッチャのルール

 

ヨーロッパで生まれ障がい者のために考案されたスポーツで、パラリンピックの正式種目です。ジャックボール(白い目標球)に、赤・青のそれぞれ6球ずつのボールをいかに近づけるかを競います。老若男女、障がいのあるなしにかかわらず、すべての人が一緒に、そして競い合えるスポーツです。

​試合の流れ

 

​1.コイントスやじゃんけんで先攻後攻を決めます。

IMG_1870.jpeg

 

2.先行側がジャックボールを投げます。

IMG_1834.jpeg

 

3.先行側が続けて1投目のカラーボールを投げます。

IMG_1837.jpeg

 

4.後攻側が最初のカラーボールを投げます。

 

5.以降、ジャックボールから遠い位置にカラーボールを投げた側が次の投球を行います。

 

6.赤、青ともに6球ずつ投げた時点で得点を計算します。

IMG_1843.jpeg

 

7.これで1エンド終了!。

IMG_8363.JPG

ボッチャ教室

  • Grey LinkedIn Icon

ボッチャ体験会

​派遣講師

  • Grey LinkedIn Icon